このチャイナエアライン120便の機長や乗務員は台湾帰国後に英雄扱いされた。事故原因もきちんと解明されないうちに、本当にそれでいいのか、複雑な気分である。