« キムヨナ | トップページ | 夕暮れMarshalling@羽田空港  »

2010年4月 8日 (木)

安全への願い チャイナエアライン@那覇空港

この数日間、Newsでは運航の安全が話題になっています。

2007年8月25日@那覇空港

Imgp2260

中華民国のチャイナエアライン120便、台北発、那覇行きのB737-800が、2007年8月20日、沖縄・那覇空港到着後、タキシングからスポットに入ったところで、エンジンから出火、爆発し、機体のほぼ全体が炎上し、最後は中央で機体が折れ曲がりました。エンジンのボルトの脱落が原因のひとつと報告されています。

Imgp2263_4

この120便には乗員・乗客あわせて165名が乗っていましたが、爆発、炎上が機体全体に広がる前に全員が脱出し、死亡者、重傷者は幸いゼロでした。

Imgp2265
チャイナエア事故機のむこうにはANAの同型機が駐機しています。
事故から5日後、調査のために事故機はまだ証拠保全されていましたが、姑息的に垂直尾翼などのチャイナエアラインのロゴはすべて塗りつぶされていました

Imgp2269

Imgp2270

鎮火後は、ほとんど原型を残していませんが、垂直尾翼の形状と主翼の大きなウイングレットがB737-800であったことを物語っています

Imgp2261

チャイナエアはかつての中華民航。1994年の名古屋、小牧空港での着陸復行失敗、急上昇、失速事故後の1995年にチャイナエアの社名変更しています。

旅客機運航の安全は、機長や副操縦士だけでなく、整備士など多くのスタッフによってささえられています。経営効率の向上も必要かもしれませんが、一乗客としては、安全が保障されていることが、やはり大前提になります。そして、我々乗客にも、安全で円滑な運航のために守らなければいけない義務があることも忘れてはなりません。

チャイナエアB737-800 那覇空港着陸 (事故機とは関係ありません) 2010年3月夕

Img_6695

Img_6696

CHINA AIRLINES B737-800 B-18065

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村- ←いろいろな航空blogがご覧になれます。

後半の「続き」では、台北の夜 

2009年8月 台北の夜。残暑がきつい夜でした。

台湾桃園国際空港から市内へはバスが便利。

Img_8114

暑い夜でしたが、ひとびとの熱気はそれ以上。

Img_8803

Img_8806

Img_8816

リズミカルな刀削麺

成田空港 China Airlines B747-400  こちらは2010年2月 真冬の夕陽があたる747です。

Img_1846

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村- ←いろいろな航空blogがご覧になれます。

« キムヨナ | トップページ | 夕暮れMarshalling@羽田空港  »

B747」カテゴリの記事

B737」カテゴリの記事

空港 国内 那覇」カテゴリの記事

海外旅行 中国・香港・台湾」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 安全への願い チャイナエアライン@那覇空港:

« キムヨナ | トップページ | 夕暮れMarshalling@羽田空港  »

ブログランキング

Now Bording

  • 下地島空港 DHC8-300
    いろいろな航空機が登場します。
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ