« 眼もとに、陽焼け止め。A300-600R | トップページ | ピカチュウがやって来た。 »

2010年7月 4日 (日)

世界遺産 B-747

@北京首都国際空港 2010年6月

2本の青色帯と赤い国旗

Img_1624_2

中国国際航空公司AIR CHINA、B747-400、B-2471、オーソドックスカラー。AIR CHINAは前輪蓋に機種名が記載されています。

Img_1618_2

黄砂で霞んだ空港ですが、それでも機首にはキラリ

Img_1626

AIR CHINAはSTAR ALLIANCE

Img_1660

同じ747でも、カラーリングによって、顔つきもちょっと違います。

Img_1659_2

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村 ←いろいろな航空ブログがご覧になれます

後半の「続き」では、やっぱり、万里の長城、でかっ です。

Rimg0073

慕田峪長城(ぼでんよく)。とにかく長っ

駐車場に着いたら入場券をかって、ロープウエイで長城の中央まで。

Rimg0037

日本からのツアーの大半が目指すは八達領長城。今回の慕田峪長城は混雑なく、ゆっくりと観光できます。

Rimg0048

Rimg0050

長城の入り口です。 ここから左に行くと、眺めのいい頂上にゆけます。

Rimg0068_4

途中上り下りを繰り返しゆったりとした階段を進んでゆきます。

Rimg0086_3

屋根つきの部分があり、休憩ができます。日陰にはいると以外と涼しく、周りの景色が疲れを癒します。

Img_0777

でもまだまだ続きます

Rimg0110

そして、最後の250mに1000段の登り階段。先にみえるのが頂上です(その先もまだまだ長城は続くのですが、入場できるのはそこまで)

Rimg0136

入り口から左側の長城を往復するまで、2時間は余裕をみましょう。

慕田峪長城(ぼでんよく)

北京市内から慕田峪長城は、公共交通機関では行きにくいので、ツアー参加が便利です。ツアーが苦手な方は、日本語ガイド付きのタクシーチャーターが便利。好きな時間を選んで、約1時間程で到着。タクシーチャーターでも料金はツアーのそれに少しプラスする程度です。駐車場からロープウエイ乗車口まではいっぱいお土産物屋が並んでいますが、値段が書いてありません。中に入ると、店員は、買うまで店から出さない勢いです。近くの米国人にTシャツを売ろうとしいて、100ドルからはじまって、最後は1ドルでいいから買ってくれ、でした。すごっ。

最後にもう一度B747-400、B-2471@北京首都国際空港 2010年6月

Img_1613

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村 ←いろいろな航空ブログがご覧になれます

人気ブログランキングへ

« 眼もとに、陽焼け止め。A300-600R | トップページ | ピカチュウがやって来た。 »

B747」カテゴリの記事

海外旅行 中国・香港・台湾」カテゴリの記事

空港 海外 アジア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 世界遺産 B-747:

« 眼もとに、陽焼け止め。A300-600R | トップページ | ピカチュウがやって来た。 »

ブログランキング

Now Bording

  • 下地島空港 DHC8-300
    いろいろな航空機が登場します。
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ