« 本日セミファイナル、JAL B747 国内線 | トップページ | スーザン G コーメン »

2010年10月31日 (日)

複雑な行政区分~大阪国際空港

昨日から話題になっているJAL B747の退役によるB777の新千歳線への投入、地方路線のダウンサイジングによる機材変更により、A300-600(AB6、通称「エビロク」(自分の中での勝手な愛称ですが))が羽田伊丹線に多く登場するようになりました。

Rimg0423

@伊丹空港18番登場口 in 池田市、大阪府

Rimg0344

プッシュバックされて、お見送りを受け、出発です in  伊丹市、兵庫県

Rimg0372

B滑走路端 へのタキシング中、ちょっぴり豊中市、大阪府をかすめて、また伊丹市、兵庫県に入ります。

Rimg0395

滑走開始です from 豊中市、大阪府

Rimg0400

テイクオフです above 伊丹市、兵庫県

「複雑な行政区分~大阪国際空港」 大阪空港展望デッキへむかう途中の展示から。2002年撮影だそうです。ふたつの府県、3つの市にまたがるの許すとしても、このぎざぎざの境界線はどうにかならないのでしょうか? 

Rimg0418_3

昔、身分が公務員だったころ、「都道府県をまたがる外出は届出許可が必要」と説明されたことがありました。大阪モノレールをおりてJALに乗って東京に帰るとき、何枚の届出が必要なのでしょう

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村 ←いろいろな航空ブログがご覧になれます。

後半の「続き」では、大阪空港、展望デッキへあがる階段の展示

Rimg0414

1959年だそうです。羽田新国際線ターミナル開業とは雲泥の差ですが、みなさん、とても活き活きした表情しています。

Rimg0410

もう、見られなくなった飛行機ものっています。それがまた良いんですけど。

まだまだたくさんの展示があるので、伊丹空港にお越しの際は是非お立ち寄りを。ちなみにこれらが展示されているのは池田市、大阪府です。

最後にもう一度、JAL A300-600「えびろくin 池田市、大阪府 (ちなみに後方座席から尾翼はin 伊丹市、兵庫県です)

Rimg0421

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村 ←いろいろな航空ブログがご覧になれます。

人気ブログランキングへ

« 本日セミファイナル、JAL B747 国内線 | トップページ | スーザン G コーメン »

A300」カテゴリの記事

空港 国内 伊丹」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 複雑な行政区分~大阪国際空港:

« 本日セミファイナル、JAL B747 国内線 | トップページ | スーザン G コーメン »

ブログランキング

Now Bording

  • 下地島空港 DHC8-300
    いろいろな航空機が登場します。
2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ