« 日本航空910便、那覇発東京ゆき | トップページ | Blue Panorama Airlines パンダ(みたいな)ジェット »

2010年11月28日 (日)

私のラストフライト, JAL B747

Img_5637

「JAL B747-400D(B747)の最後の思い出に、羽田沖縄B747往復、ただ飛行機に乗るだけの旅。那覇滞在時間、たった60分!」

搭乗したら、離着陸風景は撮れない。でも最後に乗りたい。迷ったあげく、当blogはもともと窓から外を眺める、空港で泊っている飛行機を撮る(要するに楽ばっかりしている)blogなので、離着陸風景は他のblogの写真の上手な方々にお任せして、いざ予約。仕事が溜まっているのにこんなことしているのがバレタラ怒られそう。

往路は11月14日 羽田発那覇ゆき 機内食は「ありがとうジャンボ、ジャンボ海老天重」(もちろんBlue Skyで自分で買ってきただけですけど)

そして私のラストフライト、復路は11月14日 沖縄那覇発、東京羽田行き。搭乗開始です。

Dsc05779

Img_5663

キャビンアテンダントは往路便からご一緒。怪しまれての何なので、往路から今回の目的を伝えておきました。

そして、復路便でクルーから頂いた、記念品です。

Rimg0448_2

この下の部分には、機長、副操縦士、キャビンアテンダントのサイン入りです。記念品も貰って、オーナーメイドの“JAL旬感旅行”でした。

Rimg0220

「もしかしたら、国内線からの撤退も、もう少し遅れるかもしれません。未定ですが」

CAの方が教えてくれました…当初は9月いっぱいと言われていたB747は、12月も羽田那覇、羽田新千歳で活躍します(HPの国内線予約より)(もう一度乗りたいけど、日程的に無理です)。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村 ←いかがでしたか? いろいろな航空ブログがご覧になれます。

後半の[続き]でも、私のラストフライト、羽田到着

朝、10時から始まった単純往復も、羽田に到着すれば、もう夕方。

Img_5669

Rimg0454

B747 私のラストフライトでした。

Rimg0450_2

 青い空に映える、 そして、 絵になるです

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村 ←いかがでしたか? いろいろな航空ブログがご覧になれます。

人気ブログランキングへ

« 日本航空910便、那覇発東京ゆき | トップページ | Blue Panorama Airlines パンダ(みたいな)ジェット »

空港 国内 羽田」カテゴリの記事

B747」カテゴリの記事

空港 国内 那覇」カテゴリの記事

コメント

同業者さま、当blogにお立ちよりいただき有難うございます。お返事遅くなり、申し訳ありません。溜まっていた仕事をそのままにして(Never do today what I can do tomorrow)、B747に乗りに行っていたものですから(最近は空港でも仕事せずに、飛行機の写真ばっかり撮っているもので)、あちこちから〆切に追われて。
流石!、機長との記念撮影のほうが、ずっと貴重です!。羨ましい限りです。でもB747の機長は退職希望の一番になっているのかもしれません。稲盛ismで、部門部門が採算とれなくてはいけない方針で、747の早期退役になっているのだと思います。数字だけみると、そんなに747が効率悪いようには見えないけれど、前の社長のとき、運悪く、燃料が高いときに契約したのが響いているのでしょう。
最後にもう一度、搭乗する機会があるといいですね、お互いに。

TOさん、コメント有難うございます。お返事遅くなって申し訳ありません(ちょっと外出が多かったもので)。確かに「Happy Flight」がB777-300ERじゃ、さまにならないですよね。主役は綾瀬はるかではなく、747そのものだったと私も思います。キャビンの幅は777と殆ど変わらないのに、搭乗した瞬間から感じる、あのドデッとした安定感は独特で、もう味わえないのが残念です。私はタキシングのときに機内で感じる前輪のきしむ音と振動も好きです。明日は、成田の最後のjal747の写真出す予定です。よろしかったらご覧ください。

同業者の者です。
いつも楽しく拝見させていただいています。わたしも名残惜しくて、10末にB744で同じことをしました。いいカードがもらえて羨ましいです。いい記念になったと思います。私のときは、機長と記念撮影をしました。それにしても、JALの744惜しいですね。

 B747-400退役まで残りわずかですね。搭乗できたことが羨ましく思います。他のタイプのSHIPと比較して、安心感がありますよね。
 数年前ですが、皆がご存知の「Happy Flight」がとてもハッピーな内容になっているのは、綾瀬はるかさんの魅力もさることながら、B747-400の魅力によるところが大きいと思っています。
 やっぱりB747シリーズが、この40年間、大空の頂点に君臨していることは、だてじゃないんですね!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 私のラストフライト, JAL B747:

« 日本航空910便、那覇発東京ゆき | トップページ | Blue Panorama Airlines パンダ(みたいな)ジェット »

ブログランキング

Now Bording

  • 下地島空港 DHC8-300
    いろいろな航空機が登場します。
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ