« 「阿弥陀如来」 Embraer ERJ-135 | トップページ | ふたつのハート、揃い踏み。スカイマーク@那覇 »

2012年6月 4日 (月)

千葉上空で停まった全日空機?

王貞治氏は、現役時代の絶好調のころ、投手が投げたボールが、打つ瞬間に、止まって見えたそうです...

羽田ゆき、JAL096便、右側窓側席。「当機は着陸態勢に入りました。お倒しになりました座席、テーブル・・・」、日曜日の昼下がり、まもなく羽田に着陸です。

窓から右下を覗くと、千葉県上空、少し先には東京湾の海岸線...  このルートだと、東京湾アクアラインの上空から34Lにアプローチと思って、ふと目線をあげると、真横にANAのB767が同じ高さの上空で、ぴたりと停まっている!? まるで飛行船みたいに。

Dsc03778
(「電子機器はお切りでしょうか?」の直前にとった1枚なので、今日の写真はこれだけ)

あれっ、飛行機って上空で停まっていられるんだっけ  もう一度、よくみても、上空でぴたりと停まっている! 距離にして1キロから2キロメートル位の真横を。

頭の中で、「推力←」「重力↓」「揚力↑」のベクトルが複素数平面を駆け巡ります。cosθ、xの2乗+yの2乗の平方根....(本当は数学は全く苦手なのであります)。どう考えても、飛行機が上空で停まっていられるわけが無い。

後ろの座席のご夫婦も気がついたみたいて、「あれっ、飛行機が停まっている!」 確かに、何回みても停まっている。なんで~?

よく考えれば、わかるのですが、恐竜並みに反応が悪い当blogは、気がつくまで30秒くらい要するのでした。

停まっているように見えたのは、ほぼ同時に、34Rに向かうANA機です。ほぼ、同じ高度、そして同じ速度で。平行滑走路におりる機が並ぶと、相互にまるで上空で停まっているように見える・・・田端と田町の間の山手線と京浜東北線と同じです。

地上と見比べても、まるで停まっているように見えたANA機も、東京湾上に出て、ギアを下ろし始めると、やっぱり、凄い速度で飛んでいるのが実感できます。

そして、数分後、両機ともD滑走路を跨いで、34L, 34Rに無事、着陸するのでした。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村←いかがでしたか? いろいろな航空ブログがご覧になれます。

後半の続きではANA B767-300、今日の話とは関係ありませんが。

Img_5503

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村←いかがでしたか? いろいろな航空ブログがご覧になれます。

人気ブログランキングへ

« 「阿弥陀如来」 Embraer ERJ-135 | トップページ | ふたつのハート、揃い踏み。スカイマーク@那覇 »

空港 国内 羽田」カテゴリの記事

コメント

竜子さん、おはようございます。
お返事遅くなってすみません。
羽田でまだ経験がないのが、ゴーアラウンド
昔、熊本と宮崎で経験があるのですが。
ちょっと不謹慎な発言でしたが。

私の知り合いで、大昔、花巻空港でオーバーランを経験し(東亜国内空港のころのようです)
後ろの席のおばあさんが、通路を前方へ転がっていったそうです。半分くらい話に尾ひれが
ついているでしょうけど。

同じ速度でLRの着陸。羽田ならではでもありますが、珍しい光景ですよね。
臨場感が伝わってきました。
それにしても、ほんとうにたくさんの経験ですね!
いいなぁ〜。

かなぴさん、こんばんわ。
離着陸のとき、本当にいろいろな光景がありますが、
デジタルカメラが使えないのが残念ですよね。
それでも最近はドアが閉まる前までは使えるので、
空港風景も収めることができますが。

真横に並んでの着陸は経験無いです。
良い経験してますねぇ、うらやましい。

05での上がりにひねった後、足下に並んで着陸していく機体とか見ると羽田は本当に忙しい空港なんだなと。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 千葉上空で停まった全日空機?:

« 「阿弥陀如来」 Embraer ERJ-135 | トップページ | ふたつのハート、揃い踏み。スカイマーク@那覇 »

ブログランキング

Now Bording

  • 下地島空港 DHC8-300
    いろいろな航空機が登場します。
2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ