« 1000円で国内線ファーストクラスに乗る、裏技 | トップページ | 羽田離陸、朝焼け1番機 »

2012年11月12日 (月)

トロント発、天草エアライン”国際線”

タイムテーブルにはない、

天草エアライン国際線があったのをご存じの方はいらっしゃいますか?happy01

Dsc08131
地中海を経由して、南回り...沖縄を経由して天草まで、15地点を途中降機しながら

Dsc08130_3

Dsc08134_2
カナダトロント、デ・ハビランド・カナダ(現在は ボンバルディア・エアロスペース社のDHC-8 (de Havilland Canada DHC-8) 双発ターボプロップ旅客機。ボンバルデイア社から天草エアラインへDHC-8の引き渡し航路です。

 

Dsc08128

以上、天草空港の到着口の手造り展示から

book後半の続きでは、天草エアライン、新デザイン、決定!、「親子イルカ」 

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村←いかがでしたか? いろいろな航空ブログがご覧になれます。

Dsc08126

↓「続きを読む」をおしてください。

Dsc08127
2013年2月に新デザイン 機体の「親イルカ」とエンジンの「子イルカ」 ブルーマリン色です。

10年以上、親しんできた、現在のデザイン「空飛ぶイルカ」とも、来年2月でお別れです。

Dsc05616

 

Dsc08121

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村←いかがでしたか? いろいろな航空ブログがご覧になれます。

人気ブログランキングへ

« 1000円で国内線ファーストクラスに乗る、裏技 | トップページ | 羽田離陸、朝焼け1番機 »

DHC8」カテゴリの記事

国内旅行 九州」カテゴリの記事

空港 国内 九州地方」カテゴリの記事

コメント

かなぴさん、おはようございます。貧乏暇なしで(本当は仕事能力がないだけなんですけど)、相変わらず、お返事遅くて申し訳ありません。今、やりたくない仕事でシカゴで、それでもやっと終わってこれから帰途につきます。天草エアラインに反応していただけるのはかなぴさんだけですので、感謝しております。今度のデザイン、それなりにユニークかつ無難かとはおもうのですが、それよりも早く2機目の機材が購入されて、「親子のイルカ」になればいいのですが。
CAの勤務は九州内路線で2路線、4路線続けての勤務があるみたいですが、手作り機内誌に「お気に入りの大阪のお店」とかあるので、大阪のときは泊まりまあるのかな? 当blogは奥手なので、今度、かなぴさん、乗ったときに聞いてみて!

当初は年末までと聞いていて、
先月2月に決定したので、少し時間が稼げたなと。

正直なところでは、今のデザインが好きなんですよね。

現行イルカ号の愛称「イルカとぶぞう」だって。
これはマジでマニアネタですわ(笑)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/221843/56093611

この記事へのトラックバック一覧です: トロント発、天草エアライン”国際線”:

« 1000円で国内線ファーストクラスに乗る、裏技 | トップページ | 羽田離陸、朝焼け1番機 »

ブログランキング

Now Bording

  • 下地島空港 DHC8-300
    いろいろな航空機が登場します。
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ