カテゴリー「A300」の18件の記事

2012年5月28日 (月)

飛行機でみかけた有名人、縦縞ジャケットが似合う男性編

以前、「飛行機でみかけた有名人、ちょっといかした女性編」(2011年9月)をお届けしてから、かなり間が空いてしまいましたが、今日は男性編です。まずは、

The ALFEE@ずっと昔の羽田空港

ずっ~と昔の話です。まだ羽田空港の国内線ターミナルが、今の国際線ターミナルの位置にあったころのお話です。搭乗橋が少なく大阪、福岡、札幌の幹線以外はほとんどバスでの搭乗機までのご案内でした。そのバス搭乗口にはビールや軽食の売店があり、今でも地方空港では見られますが、ごみ箱と一体になった真四角の立ちテーブルがあって、ビニールカップのビールとおつまみを買ってはそこで皆さん楽しく飲み食いおしゃべりしたものです(今の立ち飲みやの原型でもあります)。ある日の金曜日の最終便近く、当ブログも生ビールを買って、そのテーブルで搭乗開始まで、まったり、していました。

すると同じ真四角テーブルの残り三辺には、少し上の年代の、ちょっとお疲れ気味の男性が3人(そのころはまだ若者)、無言で生ビールをちびちびやっています。その中で一番背の低いひとりは細い眼に伊達メガネをかけて、爬虫類みたいな顔しています。

「なんだ、この人、アルフィーの坂崎幸之助みたいな顔して…」

その隣には、よくわからないサングラスして気障な口髭、顎髭を生やしたジャケットを着た男ががいます。

「こいつは、桜井賢のまねかよ、なんで、夜なのにサングラスなの?」

そして、残りのひとりは、痩せて病気みたいな白い顔して、時代遅れの長髪垂らして、長い睫に、ギターケース抱えています。

「いやだね、高見沢俊彦の真似!?、似合わないの」

それから10数秒後です、当blogが気がついたのは…

「本物のALFEEだっ!!」

本物の3人は、何も会話を交わすことなく、ひたすら、ちびちびビールに口をつけていました。きっと疲れていたんでしょうね。一見、仲悪そうな、でも小さなんテーブル囲んで飲んでるんだから、きっと仲いいでしょうね。まだ今のようなmajorになる前のALFEEで、周囲の「金曜日の最終便のおじさんたち」は誰も気が付いていなかったみたいでした。ちなみに、当blogが始めてALFEEを知ったのは、長野県松本市のイトーヨーカ堂の屋上に営業に来たALFEEでした。ALFEEは今でも現役、歌江ちゃんの「かしまし娘」に追いつきそうなくらいの長寿バンドです。頑張ってくださ~い noteウチら陽気なかしましじゃなかったnoteメリア~ン

Dsc02483

@羽田空港、新国際線ターミナル (昔の国内線ターミナルがあったところ) 

さて、次は

王監督、秋山新監督 on 福岡仙台線、JAL MD 普通席

数年前の、シーズン終了直前、仙台の楽天戦に向かう機上でお話です。王監督は今季限りで監督を退き、来季は秋山新監督になる、という発表直後です。

福岡空港はいつも大混雑。一般客に混ざって、サッカーのアビスパ福岡の選手やソフトバンクホークスの選手に会える機会もしばしばあります。当blogはサッカーのことはさっぱりわからないのですが、なぜか、このアビスパ福岡の選手達はいつもちゃらちゃらしていて、移動時のスーツもネクタイもパンツも、わざとなのか、だらしなく、歩き方もたらたら、おシャベりの声も大きいときたもんです。こんなんじゃ、このチーム勝てないじゃない?と思うくらいです(今、このチームが何位だか知れませんが)。

当blogは仙台ゆきのMD最前列左側にいち早く座っていたら、アビスパ御一行さまがあとから、ちゃらちゃら乗ってくる。どいつもこいつも、CAに「この席どこ~?」。小学生じゃないんだから、自分で探せっていうの! 同じ日本人として恥ずかしいわ。

その一団の搭乗が済んだあと、次はなんとソフトバンクホークスの選手たちの搭乗です。こちらは先ほどと打って変わって、スーツはびっちり着こなし、ネクタイをきちんとしめ、静かに整然と搭乗してきます。みなさん紳士です。サッカーと野球、こんなにも違うのかと思うほどです。プロスポーツとしての伝統に違いを見たような気がしました。

そんなこんなしているうちに、あと2分くらいで出発時刻です。まだ搭乗していないお客さんがいるのかしら? 当blogは左最前列でしたが、まだ右最前列3席に空いたままです。CAはL1扉を閉める気配はありません。もしかしたら,,,

そうです。出発時刻間際に空港関係者に先導されて、王監督と秋山新監督が搭乗、ご着席です。こんな間近で一緒できるなんて、なんて感激でしょう。当blogは巨人軍といえば、V9の時代の巨人軍でありまして、長嶋の引退試合以降は一切巨人戦には足を運んでいません。その時以来の王監督であります王監督も秋山新監督も普通席でしたが、飛行中、背筋をきちんとのばしたまま、CAにもきちんとごあいさつしていました。秋山新監督は降機時に、上の荷物を取って渡してくれたくらい。背が高いので、MDの天井についちゃいそうでしたが。

いつものように当blogは手にカメラを持っていましたが、まさか世界の王監督に向かってカメラを向けるなんていうことができるわけなく写真はありません。そのかわりと言っちゃなんですが、仙台について、待合室に出るとき、王監督と秋山新監督に後ろについていって、まるで球団関係者のふりして、報道陣と迎えのファンのカメラに収まっちゃいました。スミマセン。

Rimg0309

福岡空港

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村←いかがでしたか? いろいろな航空ブログがご覧になれます。

book後半の続きでは、中村雅俊に前原誠司

 

「続きを読む」をおしてください↓

続きを読む "飛行機でみかけた有名人、縦縞ジャケットが似合う男性編" »

2011年8月 1日 (月)

最後の羽田揃い踏み、A300

2011年7月27日 @羽田空港第1ターミナルから格納庫まえ

Rimg0062

3機並んだ、赤い尾翼。前縁下部のゆったりとした曲線から、退役したA300-600Rであることがわかります。一番手前はJA8563

Rimg0080

尾翼のアークはそのままですが、機体前部横のJALのロゴは消されています。

エアバスはA320で、ボーイングを凌ぐ世界的シェアを獲得していますが(あの、アメリカンも200機以上のA320を発注したとか。そういえば、米国内はおんぼろMDがいっぱい飛んでますからね)、日本で“エアバス”といえば、A300シリーズ。それもJALではなく、JASのA300です。JASカラー時代のほうが、ずんぐりむっくり感があって、帯広のばんえい競馬みたいに力強さがあったけど。

東日本大震災の影響で、退役が延期になったのもつかの間、かえって、ひっそりと引退してしまいました。ロゴは消されてしまいましたが、お勤めご苦労様といった感じで、堂々と、最後の羽田、お披露目です。3機の向こうにはもう1機。

Rimg0057

4機がお揃いです。

個人的には熊本、長崎、出雲、秋田、青森(最後は伊丹も)で、お世話になりました。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村←いかがでしたか? いろいろな航空ブログがご覧になれます。

book後半の続きではA300といったら、バスで搭乗。

続きを読む "最後の羽田揃い踏み、A300" »

2011年4月21日 (木)

最後までがんばるAB6、JA8563

@羽田空港

日本エアシステム、日本航空ジャパンのAirbus A300-600Rは全部で22機。ラストフライトの予定が一変、まだまだ活躍することになりましたが、いつでもどこでも見ることができたAB6に出会える機会はすっかり少なくなりました。

Dsc00113

まだ活躍中のJA8563です。1993年から日本の空を飛び続けています。

Dsc00114 

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村←いかがでしたか? いろいろな航空ブログがご覧になれます。

book後半の続きではJA8563、羽田で搭乗準備中 4月16日

Rimg0427

Rimg0429

続きを読む "最後までがんばるAB6、JA8563" »

2010年11月20日 (土)

JA8376 A300-600R 出発

昨日もエビだったので、今日もエビ。JAL A300-600R 「AB6(エビロク)」

@羽田空港第1ターミナル 2010年11月

Dsc05604

Dsc05607 

トーイングバーを前輪とトーイングカーから外します。

Dsc05627

トーイングバーを定位置に戻します。

Dsc05638

出発準備OKのサインがだされます↓

Dsc05639

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村 ←いろいろな航空ブログがご覧になれます。

book後半の続きではA300-600Rエビロク お見送り

Dsc05645

続きを読む "JA8376 A300-600R 出発" »

2010年10月31日 (日)

複雑な行政区分~大阪国際空港

昨日から話題になっているJAL B747の退役によるB777の新千歳線への投入、地方路線のダウンサイジングによる機材変更により、A300-600(AB6、通称「エビロク」(自分の中での勝手な愛称ですが))が羽田伊丹線に多く登場するようになりました。

Rimg0423

@伊丹空港18番登場口 in 池田市、大阪府

Rimg0344

プッシュバックされて、お見送りを受け、出発です in  伊丹市、兵庫県

Rimg0372

B滑走路端 へのタキシング中、ちょっぴり豊中市、大阪府をかすめて、また伊丹市、兵庫県に入ります。

Rimg0395

滑走開始です from 豊中市、大阪府

Rimg0400

テイクオフです above 伊丹市、兵庫県

「複雑な行政区分~大阪国際空港」 大阪空港展望デッキへむかう途中の展示から。2002年撮影だそうです。ふたつの府県、3つの市にまたがるの許すとしても、このぎざぎざの境界線はどうにかならないのでしょうか? 

Rimg0418_3

昔、身分が公務員だったころ、「都道府県をまたがる外出は届出許可が必要」と説明されたことがありました。大阪モノレールをおりてJALに乗って東京に帰るとき、何枚の届出が必要なのでしょうsign02

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村 ←いろいろな航空ブログがご覧になれます。

book後半の「続き」では、大阪空港、展望デッキへあがる階段の展示

続きを読む "複雑な行政区分~大阪国際空港" »

2010年9月 3日 (金)

”天国への虹”

@沖縄、本部町から名護市方面に向かっていると、ほらっ、向こうにhappy01

Rimg0541

手を延ばせば、本当に届きそうです。

Img_8015

Img_8006

こんな目の前の虹は初めて。

Img_8111

car車を走らせても、一緒についてきます。

Img_8083

地上から空につながっているようです。

Img_8287

すごく、長く続いた、虹でした

Img_8358

*このブログをいつもご覧頂いていた、ある方が、若くしてご逝去されました。謹んでご冥福をお祈り申し上げます。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村 ←いろいろな航空ブログがご覧になれます

book後半の「続き」では、飛行機の窓からみたブロッケン現象

Rimg0800

続きを読む "”天国への虹”" »

2010年9月 1日 (水)

”弘前城”過ぎ行く夏

@羽田空港第1ターミナル、朝一番 JA011Dが出発準備中(その向こうにB747の尾翼が見えます)

Rimg0331

2010年8月、今日は北ウイングから青森ゆき

Rimg0380_2

エアバスA300-600R

東亜国内航空が導入したJAS,JAL統合後、A300-B2型は早々と退役してしまいましたがA300-600Rはまだ、活躍中。-600RではB2型ではなかったテレビモニターと音楽サービスがあり、地方路線が楽しくなりました。日本エアシステム時代にすでにスーパーシートが装備されていました。

L3の非常口座席、「当機はまもなく離陸します。今一度、シートベルトをご確認…」のアナウンスはL3のCAの担当です。

Dsc00235

離陸後、まもなくして、シートベルトサインが消灯。左側の窓から皇居、新宿御苑、明治神宮の森、そして、その遠くに富士山が。その手前には建設中のスカイツリーcamera (この大きさじゃ、ちょっとわかりにくい!?)

Rimg0357

西のそらには下弦の月

Dsc00251

青森まで約50分のフライトの途中 鳥海山とその向こうには日本海の海岸線cameraちゃんと日本地図どおりです。

Dsc00256_2

R側には田沢湖の深淵。

Dsc00266

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村 ←いろいろな航空ブログがご覧になれます

book後半の「続き」では、弘前、夏の終りは人もまばら、です。

Dsc00347

桜の季節はとても有名ですが、それ以外の季節にはひとが少ないのが、行くとよく解ります。

続きを読む "”弘前城”過ぎ行く夏" »

2010年7月25日 (日)

熱中症警報発令中

37℃と聞いても、earびっくりしなくなったくらい、連日、蒸し暑い日が続きます。天気予報発表の温度は百葉箱の日陰の温度。空港のアスファルトの上は、想像以上に酷暑と思います。

まずは、JALのお見送りです。

Rimg0007

あまりにも暑さで、間違えて他社便に手を振っているわけではありません。eye

Rimg0011

今、プッシュバックした、自社のB777-300, JA8941のお見送りです。旧羽田空港時代からある格納庫の前にはちょっと寂しげなB747-400 (この日は新整備場の格納庫の前には白塗り747がありました)。

次は隣のスポットのA300-600Rの出発です。

Rimg0013

この季節、ちょっと役得なのは、搭乗口のスタッフの方。冷房の効いたターミナル内からのお見送りです。「先輩、定時どおり、出てくれましたね。」「お願いだから、帰ってこないでね~」 *フィクションです。

それでもこの窓の下はというと、暑っそう!happy02

Rimg0019

Rimg0020_2

敬礼で、お見送りです。立っている影が小さくて、sun真上に太陽があることがわかります。

Rimg0026_2

A300-600R JA8377です。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村 ←いろいろな航空ブログがご覧になれます

book後半の続きでは、伊丹空港も暑っい! です。

Rimg0153

空港のスタッフの皆様、屋外で飛行機の撮影をしている皆様、 熱中症にはくれぐれもご注意をlovely

続きを読む "熱中症警報発令中" »

2010年7月21日 (水)

まだまだ現役、A300-600R

@羽田空港 7月のある昼下がりの、小1時間で出会ったA300-600R's

目尻の日焼け止めと、R1, R2扉の間にぴったりとはまるJALのロゴ、A300-600R

A300のグラスコックピット機はJAL/JAS統合後の新塗装になって活躍中

Rimg0324

JA016D スポットイン↓

Rimg0320

主翼の小さなウイングレットと、尾翼の前縁のねずみ色の斜ライン

早期退役計画があるものの、B767よりは座席数も多く、貨物搭載量も多く、地方路線を中心に活躍中。今月はB747-400の退役に伴う押し出しで羽田伊丹にも登場。

JA8563JA8659

Rimg0277

出発するJA8559

Rimg0536_2

Rimg0538

Rimg0542 

Rimg0606

続いてJA8565テイクオフ

Rimg0524

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村 ←いろいろな航空ブログがご覧になれます

book後半の「続き」でも、ある日の小1時間で出会ったA300-600R's

Rimg0427

↑トーイングされるJA8574

続きを読む "まだまだ現役、A300-600R" »

2010年7月11日 (日)

美国航空

@北京首都国際空港

美国航空。アメリカン航空の中国名称。その、ちょっとお洒落な広告です。

Rimg0032_2

ところかわって、成田空港第2ターミナルのアメリカン、B777-200

Img_0298

到着機でスポットにむかいます。

Img_0308

当ブログでも、以前紹介しましたが、まるで“ドロンパ

Img_0315_2

Rimg0042

↓うっeye、新字体の漢字だけど、よく意味がわかりません。

Rimg0073_2

その横で、もう一機がトーイングされてゆきます。

Img_0321

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村 ←いろいろな航空ブログがご覧になれます

book後半の「続き」では北京首都国際空港

続きを読む "美国航空" »

ブログランキング

Now Bording

  • 下地島空港 DHC8-300
    いろいろな航空機が登場します。
2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ