カテゴリー「空港 海外 欧州」の31件の記事

2012年12月22日 (土)

Virgin Atlantic 747

Virgin Atlantic 747-400@ロンドン、ヒースロー空港

Dsc09682

冬のロンドンは日没が早く、4時すぎですが、もう薄暗くなっています。

Dsc09258_2
雨の日が多いロンドンですが、冬の晴れた青空には市内中心部から、ヒースローを飛び立つ飛行機が見えます

Dsc09855

 大英帝国、国会議事堂上空のVirgin Atlantic 747です。

Dsc09860

ちょっと逆行ですが、ウエストミンスター寺院The Aebby上空のVirgin Atlantic 747です

Dsc09863_2

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村←いかがでしたか? いろいろな航空ブログがご覧になれます。

book後半の続きでは、バッキンガム宮殿上空のVirgin Atlantic 747

続きを読む "Virgin Atlantic 747" »

2012年2月 9日 (木)

シティジェット British Aerospace @ CDG

シャルルドゴール、その中でも凄く外れにある、ターミナルFは真冬の冷たい雨(雪でなかったっだけ、よかったのかもしれませんが)Rimg0847_2

シティジェット British Aerospace BAe-146/Avro RJ

Rimg0846

Air France by CityJet

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村←いかがでしたか? いろいろな航空ブログがご覧になれます。

book後半の続きでは、フランスストラスブールから電車で30分、日本では馴染みの浅いコルマ-ルの街並みです。

Rimg0118

↓「続きを読む」 を押して下さい。

続きを読む "シティジェット British Aerospace @ CDG" »

2011年12月22日 (木)

エールフランス、CRJ700

「成田からのエールフランス便はシャルルドゴールCDGのターミナル2Eに到着し、EUへの乗り継ぎには大変便利です」は嘘で、いつも2Cまでひたすら歩かされます。それよりも何が心配かというとヒースローと並んでロストバッゲージの率が高いこと、そりゃ、こんな広い空港なら、預けた鞄が乗り継げるほうが不思議なくらいです。今回はCDGから国内線でストラスブールに乗り継ぎ。えっ~と、ターミナルは2G! いままで使ったことがないターミナルです。まあ、E、F, Gだから、ターミナル2Cと同じくらいのきょりだろうから、時間もあるし、歩いて行こうかと思ったところに2G行きの循環バスが来たので飛び乗りました。そうしたら、すっごく遠いところで、バスで8分。着いたターミナル2Gは、日本の地方空港をさらに小さくしたような、ところです。それも出発20分前まで搭乗口が決まりません。きっとバスだろうと思っていたら、飛行機まで歩きです。歩きは別にかまわないのですが、外は大雨。日本と同じで傘貸してくれるだろうと、フランス人を信じていたら、信じるものは馬鹿をみる(フランス語でもきっとこんな諺があるでしょう)で、雨の中を傘もなく歩かされます。

Rimg0552

↓それも機体後方では貨物室に積み込む荷物が雨ざらしに。もう、こうなったら、ずぶ濡れでもいいから、自分の荷物があることを願って、搭乗です↑

Rimg0553

CRJ700 ウイングレット

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村←いかがでしたか? いろいろな航空ブログがご覧になれます。

book後半の続きではストラスブールのノートルダム大聖堂。ノートルダムは聖母のことです。

Rimg0817

続きを読む "エールフランス、CRJ700" »

2011年12月21日 (水)

そうだ年末、フランス行こう!

成田空港第1ターミナル17番搭乗口

Rimg0431_2

エールフランス AF275便、パリ、シャルルドゴールCDGゆき

Rimg0434

そもそも今回の企みは、oneworldマイラーが何とかして「A380に乗ろう!」だったのですが、この不景気、予約後に機材変更でB777-300です。もちろん予約はJL5053です。

途中経過は省略して、フランス、ストラスブールStrasbourgのクリスマスです。

Rimg0575

ストラスブールを中心とするアルザス地方はクリスマスツリーやクリスマス市の発祥の地。フランスですが、ドイツの雰囲気満点です。それにしても、フランス語はよくわからない。クリスマス飾りのお店です↓

Rimg0688

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村←いかがでしたか? いろいろな航空ブログがご覧になれます。

book後半の続きでも、ストラスブールのクリスマス市

「続きを読む」を押してください。

続きを読む "そうだ年末、フランス行こう!" »

2011年4月30日 (土)

おめでとうウィリアム、英国航空B777

@ヒースロー空港

Rimg0153_2

BRITISH AIRWAYS B777-200

R0020629_2

ウエストミンスター寺院。昨日、ウイリアム王子とケイトミドルトンさんの結婚式が行われました。普段は内部も拝観ができますが、内部は撮影禁止です。日本語ガイドが充実しています。

Rimg0149_2

バッキンガム宮殿。イギリス王室の居城ですが、行ってみると、あれっ?と思うくらいです。

昨日のバルコニーではニコニコカッパみたいな(すみません、昔はもっとかわいかったのに)ウイリアム王子たちよりも、その横にいた、チャールズ皇太子がすっかりお爺ちゃんになっちゃったのに驚きました(カミラ夫人は昔からああでしたが)。

それとは対照的に、いまでも綽綽としているエリザベス女王とエデインバラ公フィリップ殿下にただ感心するばかり。スパイスガールズに似ている(すみません、東洋人にはベッカムの奥さんと区別ができません)新婦のドレスよりも、エリザベス女王の黄色の服のほうがとてもセンスよくみえました。さすが大姑。

Rimg0139_2

本番にむけて練習中です

Rimg0108_2

BA B777-200

Rimg0143_2

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村←いかがでしたか? いろいろな航空ブログがご覧になれます。

book後半のつづきでは、英国航空といえば、やっぱりB747

↓「続きを読む」をおしてください。

続きを読む "おめでとうウィリアム、英国航空B777" »

2011年4月 8日 (金)

スポーツ対決、サッカー対スキー

サンフランシスコ国際空港

Dsc00136

↓2009年 MIPカップ優勝 レアルソルトレイクの塗装機です。

Dsc00137_2

ReAL SALT LAKE

Dsc00138_2

レアルソルトレイクは、ユタ州のソルトレイクに本拠地をおくサッカーチーム

ゴール! 2009 CHAMPIONS

Dsc00140_2

jet Blue A320 N779JB

Rimg1018_3

@ウィーン国際空港

Rimg1014_3

SKI Austrian

Rimg1018_4

Austrian arrows Fokker F-100

OE-LVM

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村←いかがでしたか? いろいろな航空ブログがご覧になれます。

book後半の続きでは、ウィーン空港アクセス線、CITY AIRPORT TRAIN by SIEMENS

続きを読む "スポーツ対決、サッカー対スキー" »

2011年4月 7日 (木)

エレファント・ベータ 登場!

@ウィーン国際空港 2011.3

オーストリア航空125便フランクフルト行きは、出発予定時刻の5分前にすべての乗客の搭乗が終わり、スポットを離れました。定時出発はJALよりも凄い!? そういえば、 手荷物検査の係員もとても優しくて、鞄の中の爪切りがチェックされたけど、「いいんですよ、みなさん、ここまではお気づきにならなくて、鞄に入れちゃうんですよね。でも、この大きさなら機内持ち込み大丈夫です」って感じです。わたしの英語読解力が正しければ。
Foker70はほぼ満席で、滑走路にむかってタキシングして行きます...ところが、どうみても、滑走路とは反対の方向へ、「えっ、どこへ行っちゃうの?」 ひとの心配をよそに駐機場らしきところで機は急に止まりました。そして、窓の外にはなにやら怪しげな車体が、ぐんぐんこちらに近づいてきます。

Rimg1053

「なんだ、こいつは? あっ~、翼にぶつかりそう!」

Rimg1054

赤い髭みたいなもので、翼を摑もうとしています。

そういえば、まだ電子機器使っちゃいけないっていう放送は流れていないし、隣の乗客はiphonいじっているので撮影いいのかなと思ってとっさにパチリ。

すると突然白いジェットを主翼に向けて噴射開始!

Rimg1056

Rimg1057

「もしかして、これは エレファント・ベータによる防氷剤の吹きつけ!?」と気がついた瞬間、主翼から、当bogがのぞき込んでいる窓にも防氷剤が吹き付けられて、何も見えなくなるのでした。

CAheart「はぁ~い、皆様!、すべての出発準備が整いました、ただ今より出発いたします。これから電子機器は使用禁止です、よろしくっ」

Rimg1067

無事、離陸しました。エレファント・ベータのおかげで、アルプス越えも、主翼には氷がつきません。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村←いかがでしたか? いろいろな航空ブログがご覧になれます。

book後半の続きでは、オーストリア航空、近距離国際線の機内食

Rimg1069

続きを読む "エレファント・ベータ 登場!" »

2011年4月 2日 (土)

私の名前は、“アイスマン”

@ウィーン国際空港

Rimg1050

Austrian Arrowsはオーストリア航空傘下の短距離路線の航空会社。初めて乗る Fokker 70/100 ところで、翼から搭乗するの?

Rimg1047_2

いえいえ、そうではありません。私の名前は、“アイスマン” 主翼の上の雪や氷を落とします。

Rimg1049

チロリアン航空Tyrolean Airwaysによる運航です。

Rimg1025

「あの山を越えてOver the Mountain」 かつてはオーストリアを併合して、ドイツにむけて、旅立ちます。親切な人たちの多いオーストリアを離れて、あの、外国人に対するサービスの悪さにはウンザリするフランクフルト国際空港へ

Rimg1026

↑大震災前からウィーンは、街中も空港も節電モードです。これが当たり前なのかも。

Rimg0843

↑「ばあさん、早くしないと乗り遅れるぞ」「あなた、ちょっと待ってよ」 ウィーン美術館

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村←いかがでしたか? いろいろな航空ブログがご覧になれます。

book後半の続きも Fokker 70/100  

「続きを読む」を押してください↓

続きを読む "私の名前は、“アイスマン”" »

2011年3月28日 (月)

ちょっとくらいの遅れは、気にしないで、ムッシュー!

エールフランス・KLM、欧州線 A319 @シャルル・ド・ゴールCDG

Rimg0188_2

JALからの乗り継ぎは約90分、十分なようで、EUでは不安な乗り継ぎ時間です。EU入国は相変わらず長い列でしたが、乗り継ぎ客は別カウンターがあり、どうにか短時間でくぐり抜け、ターミナル間を速足で移動します。再度セキュリテイチェックを終え、搭乗口へ。十分な余裕で乗り継ぎ便の前までたどり着きました。それも、今日は幸いにもバスの搭乗でなく、ブリッジから直接のようです。成田で預けたスーツケースが迷子になっていないかという心配はあるものの(荷物がこの速度でたどり着くの? CDGでスーツケースが上手く乗り継ぎ便に乗らなかった話は私の回りでもよく聞きます)、フランス語はまったくわからないけど、「定刻通りの出発、搭乗開始予定時刻は1705」というところでしょう。まずはひと安心↓

Rimg0184

A319は中央通路を挟んで3-3座席配列。後方の窓側席だったので、ドでかい欧米の方々に迷惑かけてはいけないので早く乗り込もうと、搭乗口の列の前の方で並んでいたけど、搭乗予定時刻を10分過ぎても、カウンターの係りは何もしようとしません?、なんか嫌な予感。そういえば、さっきから預けた荷物が飛行機の下までついていますが、積載作業が始まりません。

そうするうちに、係りがどこかと通話したあと、おもむろにバラエテイの司会者のごとく、長~いコード付きのマイクを取り出して、早口のフランス語で大きなジェスチャー付きでしゃべり始めました。フランス語はわかりませんが、その場の雰囲気で、何を言っているのかよ~く理解できます。

Rimg0185

↑「え~、皆様のご搭乗予定の飛行機は、ご覧のとおり、すでに到着しておりますが、いろいろ点検いたしましたところ、機材の調子が悪くて、どうも今日中には治らないようです。ほら、だから皆様の荷物の積み込みを中断しているでしょ?」 「それで、ウィーンにお急ぎの皆様のために、エールフランスは別の飛行機を大至急用意しております。新しい搭乗予定時刻は1720です」。それでは、ちょっとの間、別の飛行機でもみてましょうか。

Rimg0178

↑easy Jetです。こちらはオーストリア航空↓ さすがはEU圏、エアバズばっかりです。

Rimg0179

もちろんBoeingもあります。Air Europe↓ 

Rimg0200_2

その後、何の説明もなく、表示が刻々と10分づつ、搭乗時間の変更を告げるだけ。

Rimg0197

Retardeは英語のDelayedでしょう。それくらいわかるわい。横のお客さんがフランス語で「あ~ァ、やっぱりエールフランスね」みたいなことを囁いています。

Rimg0199

結局、1時間20分遅れ、さらに最終的な出発時刻は19時25分まで遅れてウィーンでの夕食の予約がパーです。少しの慰めは、搭乗機へのバスで移動中にいろいろな飛行機を見ることができたこと。ただし、もう日没で揺れるバスからの撮影なので、構図ダメ、ピントダメ、です。

↓エールフランスの復刻機?

Rimg0210

Rimg0219

↑Avro RJ85(機内誌から)↓

Rimg0223

もちろん、エールフランスには、A380だってB747だってあります。

Rimg0226

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村←いかがでしたか? いろいろな航空ブログがご覧になれます。

book後半の続きでは、ウィーンの街並み

Rimg0761

↑オペラ座

「続きを読む」を押してください↓

続きを読む "ちょっとくらいの遅れは、気にしないで、ムッシュー!" »

2010年11月29日 (月)

Blue Panorama Airlines パンダ(みたいな)ジェット

@ミラノマルペンサ国際空港

Rimg0099_2

Blue Panorama Airlinesはローマレオナルドダビンチ空港、ミラノマルペンサ空港を中心にイタリアの国内線とフランスニース、トルコイスタンブールなど近距離国際線に就航。B737とB757、B767で運航している…らしいです(航空会社のHPがイタリア語だけなので、あまり理解できませんでした)。

Rimg0095

B757-200 EI-DKL 日本の航空会社では導入されていない中型機です。

パンダみたいなデザインです。じゃぁ、日本の檻の中のパンダです。

Dsc05216

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村 ←いかがでしたか? いろいろな航空ブログがご覧になれます。

book後半の「続き」では、香港の本物のパンダです。

続きを読む "Blue Panorama Airlines パンダ(みたいな)ジェット" »

ブログランキング

Now Bording

  • 下地島空港 DHC8-300
    いろいろな航空機が登場します。
2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ