カテゴリー「読書の時間」の2件の記事

2012年2月12日 (日)

さようなら、レイチェル ~THE BODYGUARD ~

THE BODYGUARD (1992)

全米トップスター、レイチェル・マローンRaychel Marron(ホイットニー・ヒューストンWhitney Houston)と、強靱なボデイガード、フランク・ファーマーFrank Farmer(ケビン・コスナーKelvin Costner)のストーリー。その最終シーンは、この映画を見た人ならだれでも覚えているでしょう。

狙われていたレイチェルを舞台上で身を挺して守って被弾したファーマーは、退院後に空港にレイチェルを見送りに行く。そこにはファーマーが紹介した新しいボデイガードが・・・動き出したプライベートジェットの、taxingの途中で機を停めてファーマー駆け寄るレイチェル…

ふつう、乗客がこんなことしたら、連行されちゃいます。

残念ながら、ラストシーンに出てくるプライベートジェットがどんな機種だったのか覚えていないですが…

Img_6769

↑プライベートジェットではないのですが、こんなT字尾翼の小型ジェットだったような記憶があります。(画像は航空自衛隊@那覇)

実際、ホイットニーヒューストンは、シートベルト着用拒否して大問題になったことも…

ご冥福をお祈りいたします。

(画像は航空自衛隊@那覇)

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村←いかがでしたか? いろいろな航空ブログがご覧になれます。

book後半の続きでもさよなら、レイチェル

↓続きを読むをおしてください。

続きを読む "さようなら、レイチェル ~THE BODYGUARD ~" »

2011年7月 4日 (月)

あの空の下で

Rimg0106

吉田修一 「あの空の下で」 (集英社文庫)

Rimg0133

"真面目に生きてきたか、と問われたら、たぶん不真面目だったかもしれない...場所は香港、ワンチャイの近い路地の屋台...出された雲呑麺はそのおじさんに抱きついてしまいたくなるほど美味しい..."

ご存じ、ANAの機内誌「翼の王国」に連載をまとめた短編集、エッセイ集です。機内で読むのもいいけれど、地上や電車の中で読むのもいいかもしれません。ちなみに、当blogは、エキナカで買って、新幹線の中で読みました。急に、鞄ひとつで、旅に出たくなるような気分にさせてくれます。もちろん飛行機でairplane

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村←いかがでしたか? いろいろな航空ブログがご覧になれます。

book後半の続きでは、ANA B747-400 JA8960

↓「続きを読む」を押して下さい。

続きを読む "あの空の下で" »

ブログランキング

Now Bording

  • 下地島空港 DHC8-300
    いろいろな航空機が登場します。
2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ