カテゴリー「Window seat」の12件の記事

2011年7月21日 (木)

北斎、ANAに乗る

羽田空港、第2ターミナル、7月、朝一番。出発準備中のANA機です。

Rimg0038

福岡ゆきです。ベルトサインが消えると、左手に富士山。

Rimg0083

さすが7月になると、富士山の雪もほとんど残り少なくなり、赤い素肌が表れます。低いところには森の緑(あお)。富嶽三十六景

Rimg0168_2

葛飾北斎、「赤富士」です(赤富士は本当は晩夏の季語ですが)。

Rimg0087

JA8275, ANA B767-300

Rimg0047

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村←いかがでしたか? いろいろな航空ブログがご覧になれます。

book後半の続きでは、「北斎展」の想い出

続きを読む "北斎、ANAに乗る" »

2011年2月10日 (木)

日本航空JL002便サンフランシスコ行き

from Twin Peaks in San Francisco, Calfornia

Dsc09612_2

↑サンフランシスコ上空、間もなく着陸...ではなく、夜のツインピークス山頂からカリフォルニア湾にかかるベイブリッジBay Bridgeを撮る

Dsc09588

↑中央を走る,,滑走路のように見えるのは、マーケットストリートmarket st.

Dsc09603_2

ゴールデンゲートブリッジGolden Gate Bridgeも、うっすらスポットライトに浮かび上がります。NYのエムパイアステートビルと一緒で、太平洋戦争よりも前の1930年代に完成しています。

Rimg0046

まもなく、サンフランシスコ国際空港SFOにむけて降下開始。左にはサンフランシスコベイエリアが見えてきます。日本航空JL002便サンフランシスコ行きは、深夜0時5分、羽田発。サンフランシスコ国際空港SFOには1日戻っての現地時間16時20分に到着。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村←いかがでしたか? いろいろな航空ブログがご覧になれます。

book後半の続きでは、トレジャーアイランドTreasure Islandから見たサンフランシスコベイエリア

Dsc09567

↓「続きを読む」を押してください。

続きを読む "日本航空JL002便サンフランシスコ行き" »

2011年1月25日 (火)

真冬の富士山

from 羽田福岡便

Rimg0040_2

関東地方は連日の乾燥した冬晴れが続いていましたが、富士山上空は雲がひろがります。

Rimg0044

Rimg0048

Rimg0023

JAL B777-200, JA772J@羽田空港

Rimg0030

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村←いかがでしたか? いろいろな航空ブログがご覧になれます。

book後半の続きでは、 JA772J@福岡空港

続きを読む "真冬の富士山" »

2010年11月 2日 (火)

朝焼けのブロッケン現象

@羽田空港 平日の朝2便の羽田伊丹便ですが機材はB767で数日前から満席です(個人的には好きな飛行機ですが)。

Rimg0009

「飛行機はやっぱり窓側」 今日は伊丹ゆきのR側なので、富士山が見えるかもという期待は離陸後突入した厚く長い雲に打ち破られましたが、L側からの朝陽にあたって“幸せの虹の輪” ブロッケン現象

Rimg0050

残念ながら、飛行機の窓から雲までの距離が遠く、雲の凸凹、濃淡があり、ぼやけたブロッケン現象で彩雲のようです。何よりも機影がくっきりしません。

Rimg0064

愛知上空で高度を下げはじめ、雲に近づいてきてから、どうにか機影の輪郭がはっきりしてきました。でも、雲で太陽光が遮られてきたのか肝腎の霧虹のコントラストがいまひとつに。

Rimg0065

そして、ここで雲の中に再び突入し、ショーは終わりました。

Rimg0067

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村 ←いろいろな航空ブログがご覧になれます。

book後半の「続き」では大阪空港のB767-300

Rimg0079

J8988

続きを読む "朝焼けのブロッケン現象" »

2010年9月12日 (日)

僕の見ている風景 ARASHI “機内ではCDも販売して…”

@羽田空港第1ターミナル展望デッキ

Dsc02447

「僕の見ている風景」 ARASHI  JAL 嵐JET 

Dsc02455_2

JAL B777-200 JA8982

Dsc02466

「機内では、嵐JET就航を記念して、JALオリジナルカラーの『僕の見ている風景』のCDを販売しております」

Rimg0035_2

R0021939

JALオリジナルデザインです。

R0021944

機内で3800円です。

R0021941

また機内でお目にかかることができることを…

R0021943

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村 ←いろいろな航空ブログがご覧になれます

book後半の「続き」では「僕の見ている風景」

Rimg0051

奄美大島上空でみた虹

続きを読む "僕の見ている風景 ARASHI “機内ではCDも販売して…”" »

2010年5月26日 (水)

小松ゆきはやっぱり、窓側

@羽田空港 JAL B767 JA8980 今日は小松ゆき。平日はビジネス客がほとんどで今日も満席です。

Rimg0006

Rimg0004_2

まもなく搭乗です。地上も準備で大忙し。

Rimg0015

小松ゆきは東京上空から山梨県を通って長野県へ

皇居、永田町、霞が関、東京駅、そして銀座です。

Rimg0017

Rimg0019

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村- ←いろいろな航空blogがご覧になれます。

book後半の「続き」では富士山から南アルプス、北アルプス

Rimg0040

続きを読む "小松ゆきはやっぱり、窓側" »

2010年5月19日 (水)

初夏の富士山

もう5月も半ば、すでに立夏は過ぎているのに富士山は雪景色。

Rimg0405_2

山頂には薄雲が行き交いますが、陽も照っているようです。

Rimg0394

ジグザグ登山道も見えます。なんだかとても大変そう。飛行機の窓からみるのはとっても楽チン。

Rimg0398

SKY B737-800 JA737U からの富士山でした。

Rimg0408

Img_5358

SKY B737-800 JA737U  羽田離陸  2010年5月

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村- ←いろいろな航空blogがご覧になれます。

book後半の「続き」では羽田空港第1ターミナルのSKY

続きを読む "初夏の富士山" »

2010年1月11日 (月)

気分はキャビンアテンダント DHC8 天草エアライン

以前にも紹介した天草エアラインAMXのDHC8-103 JA81AM です。R0015390 1月8日夕刻の福岡空港第1ターミナルです。

この機種の座席配置は2列から9列までが2-2で、AB DEです。Cがないのは一番後ろの10列には通路にも座席があるのでABCDE配列になるためです。観光バスと同じです。

R0015394_2  さて、この写真は3Aから1DEを撮影したものです(ピントが2Bに合っていてごめんなさい)。1列にはABの設定がなく、L1扉とキャビンアテンダントの座席(写真のむかって左、2ABの前に向かい合わせ)です。見てお分かりの通り、1DEは進行方向反対向き配置で、2DEと向かい合わせです。R1扉はありませんが、非常口のスペースをとるために、このような配置になったのだと思います。この1DEには通常の座席と異なり、離着陸時に反対向きのGがかかります。要するにキャビンアテンダントがいつも感じているGを受けることになります。着陸のときは背もたれに埋もれる感覚になりますが、離陸のときは「前につんのめるような」感覚になります。この席にあたると、アテンダントのように、離着陸時には両手で座席の両前縁をつかんで、体を固定するよう指示されます。また導入当初は両肩かけのベルトだったような覚えがあるのですが、現在は通常の腰ベルトでした。また通常の座席とことなり背もたれが高いです。もちろん足元には荷物をおくことができません。私も、路線開設当初にこの席に一度だけあったたことがあり、逆G感覚を味わいました。

他ではなかなか味わえないG感覚、機会があったらAMXで体験してみてはいかがでしょう? でも以下の制約があります。

  1. ひとり(ふたり)だけ反対向きで、他の乗客全員と顔を合わせる。
  2. 「空席」があるときはここに座っている乗客をみたことがないので、「満席」時の最後の2席にあてられるようです。だから、希望しても満席でない限りだめでしょう、きっと。「満席」表示でもこの2席は空いていることがあります。「満席」表示のときに希望をいってみましょう。もちろん非常口座席なので、一般的な制限はあります。

この座席のほかにも2Bがキャビンアテンダントと直に向かい合わせで、膝すり合わせ席になります。ちょっと恥ずかしいです。この座席に座った話はまた後日...

R0015389_2

1月8日夕刻 福岡空港第1ターミナル(まだ「よど号」のときの板付空港の名残があります)にて

続きでは雲仙普賢岳の写真があります。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村

続きを読む "気分はキャビンアテンダント DHC8 天草エアライン" »

2010年1月 2日 (土)

初日の出の富士山 JAL101 羽田伊丹

2010年1月元旦Img_0474  JAL101便 羽田伊丹

Img_0521 Img_0437_2

満月の一日前です。

Img_0470

Img_0534 JA8983 伊丹到着

Img_0568_2

京都長岡天神初詣

Img_0566_3

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村

2009年11月24日 (火)

JAL 747-400 JA8079 2008年12月14日 成田空港

成田空港 JAL409(AZ7789) 成田ローマ JA8079  2008年12月14日

Dscn1627 雨の成田空港

ファーストクラスラウンジから

Dscn1625 ラウンジの目の前にはB777-300

Dscn1654

ファーストクラスは旧型のスカイスリーパー(実はファストクラスに搭乗したのではなく、ファーストクラスのキャビンがビジネスクラスに運用されていました。ローマ便は2クラスです。

Dscn1644

シベリアのどこかです。

Dscn1653_2

スカイスリーパーでの夜明けです。

Imgp7850

ローマ・レオナルドダビンチ空港からローマ駅までは空港シャトルのレオナルドエクスプレス(電気機関車の牽引です)

Dscn1809_2 

バチカン美術館

Dscn2199

コロッセオ

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村

より以前の記事一覧

ブログランキング

Now Bording

  • 下地島空港 DHC8-300
    いろいろな航空機が登場します。
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ